グルコサミンのサプリは本当に効果あり?

グルコサミンを気軽に補うのに便利なものといえば、サプリメントです。

数多くのメーカーから販売されていますが、どれでもいいというわけではありません。

もし効果を期待するなら、そのサプリメントの成分表をチェックしてみましょう。

まず、真っ先に気にして欲しいのがグルコサミンの含有量です。

グルコサミンは1日に1,000〜1,500mg摂取するのが理想的と言われていますが、含有量が多ければ少ない量を飲むだけで簡単に補えます。

グルコサミンを1,500mg補うのに何十粒も飲まないといけないようでは、続けるのも大変ですね。

そして不純物が入っていないか、原料は安心できるものなのかも重要です。

製造工程などがはっきりしている国内の有名メーカーなら多少価格は高くなりますが、その分信頼度も増します。

ただし相乗効果が期待できるので、コンドロイチンを一緒に配合したものがいいでしょう。

また、どんなにグルコサミンの含有量が多くても、吸収されなくては意味がありません。

吸収力をよくするために分子量を小さくしたタイプがあるので、そのような加工がされているかもチェックしてみるといいでしょう。

人によっては錠剤やカプセル、粉などの違いも重要なポイントになるので、これらを踏まえてから自分に合ったサプリメントを選びたいですね。