グルコサミンの美容効果とは

グルコサミンといえば、軟骨に働きかけて関節痛を和らげるというイメージがありますね。

でも関節だけではなく、実は美容にも効果が期待できると注目されているのです。

ではいったいどうしてグルコサミンが美容にいいのでしょうか?

実は人間の体内にはグルコサミンが含まれているのですが、皮膚や爪にも多く含まれています。

それにグルコサミンを摂取するとコンドロイチンだけではなく、ヒアルロン酸の生成も促されます。

ヒアルロン酸は皮膚の潤いを保つ成分なので、間接的にグルコサミンが美肌に働くというわけです。

肌の潤いのためにヒアルロン酸のサプリメントを摂取している人もいますが、もっと効果を発揮させるためにはグルコサミンの摂取も意識したいものです。

実際にサプリメントの中にはグルコサミンとコンドロイチンだけではなく、ヒアルロン酸も配合しているタイプがあります。

もし美肌効果を期待してグルコサミンやヒアルロン酸のサプリメントを摂取するのであれば、最低でも4週間は飲み続けたいものです。

なぜかと言うと、肌の生まれ変わりのサイクルは一般的に28日(4週間)と言われているからです。

個人差や加齢によっても肌のサイクルは変わってくるので、根気強く続けたいものですね。