グルコサミンはダイエットに逆効果?

グルコサミンは健康にいい成分で、サプリメントを愛用している人も多いですね。

でも糖の一種であることから、ダイエットには不向きという考えもあります。

本当にグルコサミンはダイエットに良くないのでしょうか?

グルコサミンサプリメントを飲むことでコレステロール値が高くなるという意見もあることから、ダイエットには悪影響を及ぼすようなイメージもあります。

しかし、研究の結果コレステロール値とグルコサミンサプリメントの因果関係は解明されていないという事実もあります。

摂取量といっても微々たるものなので、健康に問題が無い人ならそこまで神経質になる必要もないようです。

それより大事なのは、食事を含めた栄養バランスです。

グルコサミンだけではなく他の栄養素もサプリメントによって過剰摂取になってしまう恐れがあるので、摂り過ぎていないか注意するようにしましょう。

グルコサミンの理想的な摂取量は1日1,000mgから1,500mgですが、国産のサプリメントは極端な高配合の製品がないので、摂取目安量さえ守っていれば過剰摂取にはなりません。

ただし、医師からコレステロール値について注意を受けている人は、グルコサミンなどのサプリメント摂取も慎重になっていた方がいいでしょう。